ABOUT OGIO

OGIOについて

「すべての人の手元へ
機能性の高い革新的なバッグを届ける」

それがOGIO究極の目標である。

ギアバッグのトップブランドであるOGIOはデザインに独自性を持ち、革新し続けている。 創設者であるMichael Pratt は、そのデザイン性、斬新さでOGIOのDNAを成長させてきた。
そのDNAはゴルフに革新を与え、フレッシュ且つ現代的な商品ラインを提供し続けている。

OGIOはゴルファーのマインドを刺激し、ゴルフというスポーツが大いなる可能性を秘めているということを認めさせてきた。OGIOはヒットモトクロス映画"グローバル・アディクション" にも協賛、国内からモトクロス、BMX、スケートボード、スノーボード、サーフィンのトップアスリートを集結させ、"チームOGIO"を結成している。 OGIOのデザイナーとトップアスリートが、一つの強力なユニットとなり、革新的なアクションギアバッグを創りだしている。

OGIOはバッグデザインを革新させ、その独創性でアクションギアバッグの未来を創り続けていく。

OGIO HISTORY

1986

創設者であるMichael Prattによる"Locker Bag"の発案。

1987

OGIO 創設。

1987

"Locker Bag"発売。OGIOでの最初の特許商品となる。

1989

ASI*(Ad Specialty Industry)に参画し、500社以上のPCバッグを製作。

1990

OGIO ダッフルバッグ発売。

1991

OGIO スクールバックパックを発売。

1998

ゴルフ事業に参画。

2000

アメリカから、海外への進出開始。(ドイツ、イギリス)

2001

Michael Pratt氏が米国ユタ州より "Entrepreneur(企業家) of the Year" アワード受賞。

2001

モトクロス、モトレース用のスペシャルバッグ発売開始。

2008

朝日ゴルフ用品(株)により日本国内でのゴルフライン販売開始。

2009

San Mar**とビジネスバッグの発売開始。

2010

Tony Palma氏がCEO就任。

2011

ランニング、スイミング、サイクリング、トライアスロンのカテゴリーへ進出。

2012

ゴルフアパレル発売開始。(米国のみ)

2012

ゴルフバッグの"Chamber(チャンバー)"と"Recoil(リコイル)"でゴルフダイジェスト(米国)より金賞を受賞。

*ASIとは会社のロゴ入り商品やイベント商品を販売する米国の組織で、Ogioは会社のロゴやイベントバッグ商品に関して大変大きなビジネスをASIと行っております。

**SanMarはASIの#1サプライヤーであり、ASIチャンネルで成功するため、OgioはPromotional関連商品に関して、SanMarをサプライヤーパートナーとしました。

日本総販売店 朝日ゴルフ用品株式会社

ゴルフ用品総合商社である朝日ゴルフ用品株式会社は、2008年7月よりOGIOゴルフバッグの取扱いを開始。 Edge, Grom, VaporLite, Divaという限られたモデルからスタートし、翌2009年よりスタンドタイプのゴルフバッグを中心にカタログラインの取扱いをスタート。 続く、2010年からはカートタイプを含めた全てのアイテムの展開を行っております。

OGIOは、それまで少数派であった日本におけるスタンドタイプのキャディバッグの火付け役となりました。 引き続きOGIOを日本の皆様により理解していただくためにも、朝日ゴルフ用品株式会社はOGIOとの共同企画商品を 日本市場向けに開発するなど、より機能性、ファッション性ある商品をお届けしてまいります。